スキャル&短期デイ手法で稼いで旅しよう!

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰国後バタバタ

8月上旬に帰国してからバタバタでしたが大分落ち着きました
拠点を海の近くに移しました
何年かはここに住む予定
荷物の移動で行ったりきたり
ネットも移転
ネット接続出来ない期間もあり
ご連絡頂いた方、お返事遅くなり申し訳ありませんでした




ご興味ある方はこちらへどうぞ !!


**********************************

いつも応援クリックして下さる皆様、有難う御座います。今後もよろしくお願いします
↓↓ランキング参加しています↓↓
 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  

**********************************

☆スキャルピング手法概要☆

メイントレンド(中期)方向へのみエントリーする順張りスキャルピング。1分足又は5分足でエントリータイミングを計ります。

2本の異なるトレンド線の配置でメイントレンドを判断します。2本の線は若干性質が異なります。この異なる性質を利用します。上下関係で上昇又は下落のトレンド方向を判断し、傾斜でトレンドの強さも判断出来ます。ここで判断したトレンド方向へのみエントリーを意識してエントリータイミングを待ちます。

手法1
平均足とボリンジャーバンドの特性を利用し、エントリータイミングを判断してエントリー。エントリーの形は3パターン。決済タイミング発生で決済。決済は、絶対的なルールを基本に、安全確実に利幅を確保する為に状況に応じて決済パターン有。長時間チャートを見ていなくても多数エントリーチャンスは訪れます。5pips~20pips程度は取れます。勢いがつけば50pips程度取れる事も少なくありません。

手法2
平均足で引いた3本の移動平均線の形を利用して、エントリータイミングを判断してエントリー。1本の移動平均線の形で決済。手法1に比べエントリーチャンスは少ないですが、手法2の方が利幅は大きい傾向にあります。

⇒MYスキャルピング手法はこちら
⇒スキャルピング手法解説はこちら

************    お薦めブログ   ************

★とても参考になるスキャルパーが大勢います! ⇒ FXスキャルピング派


**********************************

☆デイトレード基本ルール概要☆
4時間足、1時間足にて、平均足チャートとボリンジャーバンドの特性を基にトレンドを確認する。トレンドが同一方向の時、その方向へのみエントリーを意識して待つ。
15分足MACDにて、MACDが4時間足/1時間足と同一方向にゼロラインをクロスしたらエントリーサイン。(2つの超短期EMAのクロスと同じ意味である。視覚的にはっきり確認する為にMACDゼロラインクロスを使用する)
この時、15分足にて二種類のフィルターにかける。RSIの値(方向ではない)にてエントリーの方向を、ADXにてエントリーに値するだけのトレンドの強さが発生しているかを確認する。RSI、ADXでコンファームされて初めてエントリーとする。
15分足MACDにて、エントリーとは逆方向へゼロラインクロスでエクジット。
エントリーサイン後、MACDがゼロラインに向かって戻した後の反発を押し目買い(戻り売り)サインとする。この時も、RSI、ADXのコンファームが必要。

MACD、RSI、ADXのパラメータ及び見方は一般的な物とは異なります。ここがポイント。シンプルで強力です☆

MYデイトレードルールは、エントリー/エクジットサイン、ダマシサイン排除の為のフィルターもシンプルです。又、押し目買い(戻り売り)サインも明快なので、トレンド中のエントリーや買い増しのタイミングもはっきり判断出来ます☆

⇒MYデイトレード手法はこちら
⇒デイトレード手法解説はこちら


************    お得な情報    ************

**********************************

************    お薦めe-book  ************

**********************************

SEO対策:情報商材:デイトレード
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gtfx.blog88.fc2.com/tb.php/366-253e6742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。